カラーがしみやすみ方に

カラーがしみやすみ方に

今日はお客様のカラーのご紹介です。

8レベルのディープグレージュでカラーしました。

OLのお客様で

『しっかりと赤みを抑えながら暗くしすぎない』

とオーダーいただきました。

透明感を維持するため、少し赤みが残りやすいので、少しカーキーを混ぜて調整。

こちらのお客様は頭皮がしみやすくカラーの後日に荒れた経験もあるそうなので、頭皮保護ジェルを根元全体に付けた後根元ギリギリからカラー剤をつけるようにさせていただいています。

本来根元からキレイに染めることを心がけているのですが、お客様に合わせて塗布を調整するようにさせていただいています。

少ししみる方、しみやすみ方には保護スプレーで。痛くなりやすい方は保護ジェルをしっかり塗布して荒れた経験のある方は特に頭皮に付けないようにカラーさせていただきます。

ご来店時に色々とお話をうかがうようにしているのですが

『痛いけどいつも我慢していました』

とおっしゃる方はもいらっしゃいます。

その辺りは全然気にせずに、遠慮なく担当者におっしゃって下さいね!

K様、いつもご来店ありがとうございます☆

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です